大島はり灸院 HOME > 症状別日記 > 卒乳・断乳のケア

卒乳・断乳のケア

こんにちは
大島はり灸整骨院の松本です。

今回のテーマは
「卒乳・断乳の時のケア」について

卒乳・断乳をすると・・・
胸が張ってきたり、しこりができたり
乳腺炎などのトラブルのリスクがあります。

また、次のお子さんの授乳にも
影響がでる可能性もあります。

なので、卒乳・断乳時には
きちんとしたケアが必要なのです。

卒乳や断乳の時期には
人それぞれの理由や体質的な差
赤ちゃんそれぞれにより変わります。

まだ母乳が出ているのに
卒乳・断乳をする際に
注意ポイントがあります。

それは・・・
絞り過ぎに注意!!
ということです。

授乳で飲ませなければ
通常は自然に母乳の分泌量が
減ってきます。

ですがそれでも分泌する方は
胸が張って苦しい痛いなどして
絞り出そうとする方がいます。

そいう時には絞るペース配分や
絞り方に注意をしないと

母乳を作る刺激を与えて
分泌していってしまいます。

そのことで母乳トラブルに
なり兼ねないので絞り過ぎと
絞り方に注意をしましょう。

また、ペパーミントや
セージ茶などのお茶には
母乳分泌抑制の効果があります。

ぜひ、試してみてください。


最後までお読みいただき
ありがとうございました!


大島はり灸整骨院
松本悠花

【住所】 〒136-0072 東京都江東区大島3-32-12

大島はり灸院地図

大島駅 徒歩3分(A2出口より)
西大島駅 徒歩5分(A3出口より)
【TEL】
03-3638-4042

メールお問い合わせ