大島はり灸院 HOME > アロマオーツートリートメント

【施術について】 アロマオーツートリートメント

オイルトリートメント

▼ アロマオーツートリートメントについて

当院で行っているアロマオーツートリートメントはO2クラフトというオイルを使っています。このオイルはドイツでつくられているオイルですが、ピーナッツオイルが97%、ローズマリーのオイル3%がベースになっています。
オイルの中には普通のオイルの10倍近い、高濃度の酸素が含まれています。酸素には筋肉の疲労物質や、乳酸を分解して身体の外に出しやすくする、血液の流れをよくする、炎症を抑えるなどの効果があるため、慢性的な肩こり腰痛はもちろん、急性の症状でも、安心して使うことができます。乳酸は運動などをした後に筋肉に溜まるため、スポーツのあとの筋肉痛などにはとても効果的です。
特殊な方法で抽出されたO2クラフトの酸素は皮膚からの吸収率が高いため、ドイツのオリンピック選手や、プロテニス選手のクルム伊達公子選手もセルフケアで愛用されており、ブログでも紹介されています。塗りこんでいくことにより、徐々にサラッとしてきて、それが酸素を吸収したという目安になります。

ただ塗り込むだけでも酸素の効果がありますが、当院では独自のオイルトリートメントの手技を組み合わせて、さらに効果を高めています。

また、ローズマリーの香りには筋肉を緩めるというアロマ作用があり、O2クラフトは酸素とアロマの相乗効果が生まれます。個人差がありますが、1度アロマオーツートリートメントを行うと、酸素は数日間持続し、効果をもたせることができます。
※アロマオーツートリートメントを行ったあとは、酸素の吸収を高めるため1時間以上経ってからシャワーやお風呂に入るようにしてください。

▼ アロマオーツートリートメントの効果

当院で行なっているアロマオーツートリートメントは、指圧の手技とオイルトリートメントの手技を組みあわせた形で行なっています。

鍼治療で筋肉を緩めたうえで、指圧だけでなくオイルトリートメントの手技を組み合わせることによって、さらに血液やリンパの流れを良くし、オイルトリートメントで凝りをほぐしながら、筋肉の疲労物質である乳酸を分解した上で血流に乗せ、素早く身体の外へ排出することが出来ます。
そのため揉み返しのような反応や、後の痛みが出にくいのが特徴です。全体をしっかりほぐしながら、とくに凝りの強いところには当院独自の指圧の手技も用いて、ポイントポイントをしっかりととらえながら緩めます。

また使用しているオイルも、オーツークラフトという高濃度の酸素が入った物で、酸素が皮膚から吸収されるようしっかりと塗りこみながら行なっていきます。
酸素には血流をよくしたり炎症を抑えたり、筋肉の疲労物質や乳酸を分解してくれる効果があります。慢性の肩こり腰痛などの時はもちろんですが、急性の寝違えやぎっくり腰などの時も、アロマオーツートリートメントは施術できます。
またローズマリーのアロマが、筋肉を緩める効果があるので、アロマの効果と酸素の効果が組み合わさり、さらに筋肉を緩めます。本来塗るだけでも効果がありますが、しっかりと浸透するように塗りこみながら、筋肉をほぐします。トップアスリートがセルフケアで使っているものと同じものを使用しています。

【住所】 〒136-0072 東京都江東区大島3-32-12

大島はり灸院地図

大島駅 徒歩3分(A2出口より)
西大島駅 徒歩5分(A3出口より)
【TEL】
03-3638-4042

メールお問い合わせ